journal

ポートフォリオサイトにはリンクからお戻りください。

物質主義について語ってた the dead don't die

 

ジム・ジャームッシュの最新作「the dead don't die」みた!

他にもみたい映画いくつもあったけど、なぜこれを優先したかというと、
Twitterキャンペーンのポスタープレゼントが当選したから!
嬉しすぎる!
ビンゴの景品も年賀ハガキもたいしたもの当たったことないわたしだから
期待もなにもしていなかったけど、まさかのDMがきていて、
本当に嬉しかったのでこちらの映画を優先しました。
めちゃくちゃかっこいいポスターです。

しかも配給会社ロングライドで、最近めっちゃかわいい
パターソンTシャツも販売されていて、そのことも感動していたので
当選メールのおへんじでTシャツ喜びも直接伝えられてよかった。
それは今週末届きます。

デッドドントダイ で監督は物質主義を嘆いていた。
物質主義についてよくわかっていなかったけど、
近日中はこの言葉をキーワードとしておぼえとこうとおもった。

最近社会学者の宮台さんの本を読んでて、
「みんな」の顔が今はみえない ってことが書いてあって、
でもこの映画は「みんな」の顔がみえる社会やった。
音楽もサイコーでした。

そして絵にかいたのはセレーナ・ゴメスです。
彼女はメインキャラクターってわけじゃないけど、
出てきた瞬間からめちゃくちゃホットで、魅力的でした!
そんな風にみたことがなかったから、その魅力みせつけられて
一気に好きになりました。


映画館は未だひっそり、大きいスクリーンで二人でした。
TOHO行きましたが、
・あらかじめ座席は一席おきにしか選択できないようになっていて
・入り口で一瞬でできる検温が実施されています。サーモグラフィーみたいなの
・検温のときに一瞬すぎてびっくりするけど、スタッフの方も
お客さんのその反応に慣れてるから「もう終わりです」って微笑ましい顔してくれて
それもまたにっこりした気持ちになりました。

 

ジブおじさんの「風になる」ベルギーの街角

 

ジブおじさんのベルギーで「風になる」をソロギターで弾いてみた動画を
気に入ってよくみる。
雑踏とソロギターと風になるがめちゃくちゃいい!
他もいろんなところでギター弾いてはるけどどれもいい。
幸せな気分にさせてもらえます。
最近はシンガポールの日常をアップされていてそれもいい。
でもベルギーのやつみちゃう。

シンガポールの外出自粛を現地温度でみれるのも
YouTubeすごい。

 

雑踏の中から突然のBeautiful!の言葉がなぜか泣ける

 

短い時間に立ち止まってお金探して入れに来るのも泣ける